« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

結局

週があけても私の熱が下がらなかったので、
月曜に病院に再度かかりました。

原因を突き止めるために血液検査…
結局火曜の午前にその結果を聞きに行くことになり
火曜の午前中まで仕事をお休みしました。

火曜の午後は出ないといけない研修会があったので、
なんとか間に合ったconfidentと、ホッとしましたよ。
この時は…。


火曜の血液検査の結果は「単なる風邪」

頻発しているのも、単に疲れているから!
と、いう診断でしたsweat02

良かったの…かな??

まぁ火曜の朝はようやく熱も下がっていたし、
予定通り仕事に行き、研修を受けましたbook

ですが…そこで終わらず、研修中に保育園からtelephone

虎が39℃の熱を出しているからお迎えをとのことでした。

ガーンbearingtyphoonおたふく発症sign02

とりあえず母が休みの日だったので、早急に保育園に迎えに行ってもらい、
研修を終えてから病院に連れていきました。

ただ、この時点で虎の熱は37.4℃。意外とない??

病院でも、一応インフルエンザの検査をしましたが、
発熱後24時間経たないと検査薬に反応がでない
とのことなので、今のところ不明で帰宅しました。


様子から、インフルよりおたふくの可能性の方が高そうだ
とは言われたものの…もう熱下がり始めてるし?
よくわかりません。

本日は水曜日。
午前中仕事を休んで、午後からは母に交代してもらい 仕事に向かう予定です。

仕事続けていく自信がどんどんなくなるここ1か月ですdown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

仕事復帰1か月経過

色々ありました。

とにかく、仕事の前も帰ってからも座ってる暇がないんですが…sweat01

私の祖父が亡くなり、お葬式に出たら、
その帰りに竜が40℃近い発熱!
忌引きで休んだのに、その次も休み病院へ。
結果おたふく風邪で5日間は登園禁止にbearing

とりあえず良くなった最後の2日間は
各実家に助けてもらい私は仕事にも行けました。
おたふくの予防接種を、子供たちはしてあったので、
竜も非常に軽くすんだので良かったですnote

ただ、虎がまだ発症してないのと、
(うつってから2週間で発症みたいなんで…)
あと私が、おたふくをやっていないはずだと母から聞き
1月末辺りおたふくになるのではと怯えています。

そして、おたふくに怯えていたら、
その前に2日前から不明な発熱しちゃいましたwobblysweat02
インフルエンザは陰性。

思えばこの半年、ひと月にに1〜2度は発熱し続けています。
抵抗力落ちてる?急に?

私と旦那は、これも、
膠原病のひとつの症状なのではないかと疑ってます。
逆に風邪とかじゃなく膠原病の症状だとすれば、
手の打ちようがないので、体質として受け入れるしかないんです。
仕事続けられるか不安になってきました。

今は2か月に1度は血液検査を、
膠原病内科hospitalで行っています。
2週間後に次の検査ですが、
熱が続くようなら明日受信してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »