« 無呼吸症状 | トップページ | 通院日(小児科・眼科) »

2010年6月23日 (水)

助産院

5月くらいから週1で助産院に通っています。

母乳が思うように出ず。。。でも諦められなくて。。。

出にくい要素はいくつでもあると思うんですdespair

diamond早産(29週)で産んでいること
母乳を作るぞ!というホルモンが母体で作られるのが、妊娠後期の後半・・・だったかな?そんなようなことを、入院中に看護師さんに言われました。

diamond子供たちの入院が3ヵ月あったこと
母乳が出るようになるには、子供が定期的に吸ってくれることが一番いいそうです。入院中、母乳を冷凍して届けるために搾乳を続けていたけど。。。

diamond甲状腺機能低下症(橋本病)なこと
補正する薬は飲んでいるけど、影響はあるようだ。。。

子供たちが退院後は増えてくれるんじゃないかsign02
と、正直期待していました。

2倍吸ってくれるしnoteって。

実際は、最初の実家でのイライラ、
2人同時に泣くので母乳のあげ方が分からないetc...
で、ちょっとずつ出ていた母乳の減っていきました。

「このままでは完全に出なくなる!」

焦って、以前友達に聞いてあった近くの助産院に母乳相談に行きました。やはり、上記のようなことと、もう産んでから4ヵ月経ってしまっていることで、相当努力しないと出ないかも?という判断でした。

週1で母乳マッサージと、2人の体重の増えと授乳量を量ってアドバイスを貰います。

行って良かったかどうかは、50対50くらいの気持ちです。

良かった点

club2人を同時に、
両脇から抱えて授乳する方法も教えてもらった

clubちょびちょびだけど、母乳が出続けている

club夜中とか明け方に泣いた時、母乳のみで寝てくれるのでミルクを作りに行く手間が省けて楽(おっぱいで寝かしつけができる)

clubとにかく、一生懸命吸ってくれる姿がかわいいlovely

悪かった点

spade授乳1回で2人のお腹を満たしてあげられないので、授乳回数が極端に増えた→満腹にならないから寝ずに日中はずっとぐずっていたりする

spade2人の吸う力も鍛えているため、(2人にとって)飲みにくい乳首を使ってミルクをあげている→10分くらいで終わるはずのミルク時間が30分ぐらいかかる

spade2人を抱えて授乳していたら、腰と背中を痛めた
これは、整形外科にレントゲンとってもらいに行きましたが骨に異常はなかったですcoldsweats01

spadeとにかく時間がかかることばかりで、大変typhoon

一番大事な、竜虎の入院中に冷凍母乳を届けるという使命は果たせたので、もうその辺で納得して諦めたらよかったかなぁという思いはあります。それでも、離乳食くらいまでは頑張るつもりpunchせっかく通っているし。

ちなみに離乳食は、予定日(3月8日)から5ヵ月くらい経ってからと言われたので、お盆のころになると思います。(まだ先だな。。。頑張れるかな。。。)

何が本当に、2人の為になることなのか、
育児って試行錯誤なんですね。

母乳を諦めた方が良かったのか、
続けた方が良かったのか、
どちらが2人のためになったのか。。。

今でもすごく考えます。

竜・虎が生まれて183日目(6ヶ月1日)

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村

|

« 無呼吸症状 | トップページ | 通院日(小児科・眼科) »

子供のこと(退院後~1歳)」カテゴリの記事

コメント

初めまして☆
私は、去年結婚し、来年ぐらいにはママになれたらなぁと思っているのですが、4年ほど前に、甲状腺機能抗進症で薬服用中、副作用で飲めなくなり、手術で殆どの甲状腺を取りました。今は3グラムほど残っています。現在チラーヂンを服用中です。妊娠、出産のリスクや困ったことなど教えていただけたらありがたいなぁと思いましてこちらに書かせていただきました。宜しければ、お返事頂けたら嬉しいです。宜しくお願いいたします。

投稿: うさ | 2010年6月23日 (水) 23:55

こんにちわ。
いつも読ませて頂いてます^^
私は3人目なんですけど、2人目の時、
途中で母乳諦めて、とっても後悔しました。
なので、今は母乳をあげられて幸せです^^♪

私の後悔は何も努力せず、母乳を諦めたことだったので、
みふぃさんは、いろいろ試してるし、
それでだめなら諦めても後悔しない気がします!
パパとママがいいと思った方法が『正解』だと思いますよ~^^/
母乳かどうかよりも、育児を楽しくことが一番大切ですからね~♪
またおじゃまします^^/

投稿: みみん | 2010年6月24日 (木) 14:01

はじめまして。
いつも読ませてもらっています。
私も、もうじき1歳になる息子がいますが、ちょうど3~5ヶ月にかけて母乳の出が悪くなり色々と試したことがあります。

結局息子の体重がほとんど増えなかったので、泣く泣く完全母乳を諦めてミルクを足すという選択肢を選びましたが、今は順調に大きくなっている息子を見てあれでよかったと思っています。

でもそう思えるようになるまでは、自分が母乳にこだわった分、とても長かったように思います。
きっとみふぃさんもまだまだ悩んでしまうかもしれませんが、きっと振り返ったときに後悔しない道を自然と選んでいると思いますよ(o^-^o)

投稿: mecco | 2010年6月24日 (木) 21:42

母乳育児私も絶対やりたい派です。ですが、以前病院のバーススクールに参加した時絶対派は15人中2人のみ。ちょっと驚きました。
お盆あたりから離乳食が始まるんですね。早いなぁという印象ですが、それまででも母乳育児頑張ってください。竜虎ちゃんにとってもいいことだと私は信じてます。あっでも、みふぃさんがつらくならい程度にね。

投稿: にゃじろ | 2010年6月25日 (金) 12:56

きっと、今の選択がベストですよ。。
あきらめていたら、後悔が残るし。。
2人だと何事にも時間がかかって大変ですよね。。
暑いし無理はしないでくださいね。。8月ってまだまだ先ですもんね。。
育児は試行錯誤の繰り返しですね~。。
そして育児は育自。。しみじみとその言葉を噛み締めて神様からの預かり物をかわいがってます。。

投稿: ぶう | 2010年6月25日 (金) 14:03

budうささん

コメントありがとうございますconfident
甲状腺の手術されたんですね。
大変だったことと思います。

甲状腺機能低下だと、気持ちが落ち込んだりもしやすいので、
無理をしない生活で楽しく過ごしてくださいね。

妊娠中(産後も)ですが、
服用している薬の管理が非常に大事なようです。
多すぎてもいけないし、
少ないと赤ちゃんの神経系統に
問題が出てしまう場合があるようです。
妊娠後期は薬を増やさないといけないと思いますし、
授乳期もちょっと増やすようです。

私は母も同じく低下症なので、女の子が生まれた場合、
その子にも甲状腺の病気は遺伝するかもしれません。
あと、多少不育症に甲状腺関係も関係あると言われました。
(今は心配することではないと思いますが。)

とにかく言えるのは、薬を服用していれば
普通の人と変わらないのでお医者さんと仲良くなって、
こまめに薬の調節をしてもらえばOKです。
ちなみに、子供が欲しいと思ってから、
薬をちょっと増やしたらすぐ妊娠しました。
関係があるかわからないけど、私のような人も居るということでcoldsweats01

また、何かあればメールアドレスを書いていただければ、
メールでお答もできます。
(メールアドレスはコメント欄では表示されませんので。)
お気軽にコメント欄でもOKですので聞いてくださいね。

投稿: みふぃ | 2010年6月30日 (水) 17:54

budみみんさん

コメントありがとうございますhappy01
3人の育児、大変だと思います。
毎日お疲れ様ですshine

母乳をあげられるのは嬉しいですよねsign01
吸っている姿もかわいいし。
だから頑張れるような気がします。
でも、育児は楽しまなきゃ!なので、
無理にならない程度にやっていこうと思います。
母乳にこだわり過ぎて、
疲れちゃったら元も子もないですしね。

お互い育児楽しみましょうねheart04

投稿: みふぃ | 2010年6月30日 (水) 17:59

budmeccoさん

コメントありがとうございますhappy01

そうですよね。
一番楽しみなのは、子供が順調に大きくなってくれることsign03
私も母乳にこだわり過ぎるあまり、
一時期体重の増えが悪くなりました。
助産院では、ミルクは足しすぎないよう言われていますが、
今は「飲めるだけ飲みなさい!」みたいになってますcoldsweats01

自分も後悔はしないように、
また、子供のためになるように、
色々選択していけたらいいですね。頑張りますpunch

投稿: みふぃ | 2010年6月30日 (水) 18:04

budにゃじろさん

えっそうなんですかsign02
母乳にこだわっている人少ないんですかね?
そういえば、市の4ヶ月検診に行った時、
受付でチラッと見えたみんなの
「ミルクか混合か母乳か」
の選択肢は「ミルク」が多かった気がします。

でも、何だかこだわりたいですよね~。
吸ってくれるとかわいいしheart04
にゃじろさんも、もうすぐですね!

投稿: みふぃ | 2010年6月30日 (水) 18:07

budぶうさん

悩みながら、色々とやっていることが
きっと大事なのかなぁと思う時があります。
悩んでいるということは、
子供のことを考えてあげられてるのかなって。
正解がどれなのか判らないけど、
2人が元気で、私を見て笑ってくれているうちは
「今の方法でいいっか!」って思います。

育児は育自。
なるほど!そうやって試行錯誤しつつ、
「母親」を学んでいくんですよね。私たちも。

投稿: みふぃ | 2010年6月30日 (水) 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152870/35447474

この記事へのトラックバック一覧です: 助産院:

« 無呼吸症状 | トップページ | 通院日(小児科・眼科) »