« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

退院後の苦しみ

あっという間に、4月も終わりになりGWshineに突入しようとしています。

退院のコメントをくれた方々、どうもありがとうございました!
竜ちゃん・虎ちゃんはとっても元気ですheart04

子供たちの退院後、実家(rvcarで5分)に2週間居ました。
その後はメインを自宅に切り替え、
実家へは時々泊まりに行く感じにし、
慌ただしい毎日を過ごしています。

この1ヵ月、何より、人と関わる時の難しさを実感しました。。。

子供が産まれると、
色々な人が密に関わろうとしてきます(特に親類)。

もちろん、子育てを終えた人達のアドバイスとして一旦受け入れるのですが、子育てというものは日々変化するものです。抱き癖が付くから、泣いてもあまり抱っこしないようにという昔の厳しいしつけの様なものも、今は負担のない範囲でどんどん抱いてOK(子供が安心するから)になっていたり。。。ミルクの調乳温度が変わっていたり。。。虫歯菌がうつることが判っていたり。。。

「今は、こうみたいですよ。」

と言って納得してくれる人もいれば、あくまでも自らの意見を通したがる人もいたりします。

また、関わろうとする人が増えるほど、周囲の人間関係のトラブルとかも出てきて、私は間に挟まって。。。どうしたらいいんだろう。。。と、育児以外で悩む時が多くなり。。。

声を出さずに、夜中大泣きしていた日もありましたcrying

自分が思うような育児ができず。。。産んだのが双子じゃなければサクッと自宅に帰って、家族水入らずでのんびり育児ができるのに。。。双子だから何をやるのも周囲の助けが必要ということが苦しく、このままでは双子だということを後悔してしまうweep

と、育児以外で追い詰められてしまったので、
(本当は1ヵ月丸々実家に居るつもりだったのを)
早めに自宅houseに強行して戻ってきたのです。

自宅での育児はとても楽しいですclover

私のゆったりした気持ちが伝わるのか、
2人もとても良い子で、落ち着いて自分の育児ができています。

もちろんいっぱい泣くけど、
こんなに泣いて不満を訴えることができるようになったこと!
嬉しくて全然イライラしませんhappy02

産まれてきてくれたこと、
元気に退院してくれたことを感謝し、
毎日いっぱいほっぺにチューしてますcoldsweats01

2倍の育児は本当に大変だけど、
こんな経験ができることにも本当にheart感謝heart


竜・虎が生まれて127日目(4ヶ月6日)
memo:次回は退院後の検診について
にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »