« 総合病院へ | トップページ | ベビーシューズ完成♪ »

2009年2月16日 (月)

友達の赤ちゃん

旦那との共通の友人のところに、2人目の赤ちゃんが産まれました。
もうそろそろかな?と、思っていたので素直に「出産祝い何にしようね~」って感じでその場は過ぎました。

この友人の二人目の妊娠を知ったとき、私は2度目の流産直後でした。あの時は、一晩中泣いて旦那にずっとずっとあたっていました。
「私も2度妊娠してるのに、何で赤ちゃんは0人なのsign02どうして、ねぇどうして?」と、繰り返し繰り返し言っていた記憶があります。本当に本当に悲しくて・・・weep

私も順調だったら、今頃ママでした(出産予定日’09.1.27←一人目)。あのときの子は、今お空でどうしているだろうか。産んであげられなくてごめんねって、何度思っただろう。。。

つい最近、旦那と子供の話しをしていて、
「私の病気のせいで、お腹で頑張っていた赤ちゃんを殺してしまった。だから私は殺人をしたのと同じなんじゃないかな。」
と、私は言ってしまいました。とても心が弱っていたときだった気がします。
すぐに、旦那に否定され、流産に苦しんでいる人たちは、みんな犯罪者になるのか?それって失礼じゃない?と怒られました。
はっとしました。
流産を繰り返し、それでも頑張っている人たちはたくさんいるのを知っていて・・・私はなんて失礼なことを考えていたんだろうとdespair
ブログを始めて、同じ苦しみを持っている人たちがとても多いことを、今まで以上に見てきたはずなのに。。。
ごめんなさいsweat02
もっと、精神的に強くなって、お空の赤ちゃんたちが私のところへ来たくなるようにならなくちゃsign03

とりあえず、友人には何送ろうかな。
会いに行ける自信はまだないけど・・・。それでも、泣きまくっていた昨年の夏よりは落ち着いて、人の出産を祝ってあげられるぐらいには精神状態も回復しています。時間ってすごいなぁ。あの時はもうこの世の終わりみたいな気持ちだったのに。

周期19日目 基礎体温【36.34】度

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ←ぽちっとクリックお願いします→にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ

|

« 総合病院へ | トップページ | ベビーシューズ完成♪ »

心の中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1152870/28135372

この記事へのトラックバック一覧です: 友達の赤ちゃん:

« 総合病院へ | トップページ | ベビーシューズ完成♪ »